« 壊れゆく時を越えて | トップページ | 自破 »

2007年9月11日 (火)

千秋楽と稽古初日

嗚呼。。。

舞台の本番1週間中、毎日来て下さったお客様も、芝居の出来も、何もかもが1日1日異なった。

だから更新したかったけど、

結局昨夜、千秋楽を迎えてしまい1日も何も書けなかった..

ブログを覗いた共演者の人に更新しなさいと指摘うけ、ウンウンと頷きつつ、もう終わってしまった。

せめて打ち上げの写真でもアップできればと思いつつ、1枚も自分では写真すら撮れず、

だから何も載せられない。。

で、昨日満員御礼で幕を閉じ、そのあと打ち上げ。今日は睡眠不足のまま次の舞台の稽古。

眠気眼で行っても、すでに稽古初日から6日経っての参加なので追いつくために自然と目は冴えた。

昨日までの役とはバイバイし、新たな仲間と新たな台本、役柄で心機一転やりぬかねば。

昨日までの芝居、頂いた役はとても素敵で、好きだった。

今日からまた本番まで休み殆どなしで毎日稽古がある、役負けしないように本当にしっかりしなきゃ。

一応役者なので、前進あるのみ。終わった役から切り替えて次に進まないといけない。

恋愛とは違うから尾をひいてたら演じれない。

まあアタシに恋愛することがあるとすれば、役者的かもしれないが。。

こないだ夏風邪ひいてしまい本番前に鼻がとまらなくなったので、同じ失敗繰り返さないように体調管理もしようと誓った。

そう書きながら真夜中に食す桃やアイスは許されるだろうか。。

でもね、きっと今年最後の舞台になるだろうから本当に気を抜いちゃだめ、

アタシはすぐにボーっとする癖があるから気をつけよ。

アシベに足を運んで下さった方々、コメントくださった方、意見や感想を述べて下さった方々、みーんなに感謝します。

そして来月の舞台、新木場の倉庫でこれまた変わった舞台になるかと。

そこにも足をお運びください!

今日は眠いので後日またお知らせすることにして、お休みなさい。

9月になり、夏の終わりも感じないほど毎日稽古があるのは淋しくなくてある意味良かった。

稽古帰りのツクツクボウシ、あなたたちだけが季節の変わり目を教えてくれてる。

今年は蝉を少し好きになれた。

1週間しかもたない命、命ある限り思う存分鳴いてください。

ツクツクの合唱、今は励ましに聞こえる。

アリガト。

|

« 壊れゆく時を越えて | トップページ | 自破 »

コメント

りんちゃん、
お疲れ様でした。
次の公演、
頑張って稽古してね(^O^)/

投稿: キム | 2007年9月11日 (火) 18:39

お疲れ様でした。

いやー、今回の舞台すごく良かったです。
ここ何回か拝見させて頂いた中でも、一番感動!印象!!もらいました。

ストーリーとの全て考えられた演出驚きました。
rinさんも重要な役だったじゃないですか!
久々に良い刺激もらいました、ありがとう!!

また次回も是非楽しみにしてるね。

投稿: satomi | 2007年9月11日 (火) 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 壊れゆく時を越えて | トップページ | 自破 »